読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安Windowsタブレットはイイモノなのか?(その2)

その1の記事はこちら

あとあともうちょっと文章をまとめて整形します。
さしあたりの投稿ということで。
 
 

自分にとって、Windowsタブレット一本に絞ることができた理由。
実はしばらくの間、以前使っていたNexus7(2012)を併用していた。理由は簡単で、Kindleが利用できないから。ずっと電子書籍Kindleを使ってきたけど、Windows8用クライアントは提供されていなかった。海外では提供されてたのにね。

2015年の1月になってようやっと国内でも"Kindle for PC"を使うことができるようになった。Kindleアプリはアカウントと紐付けられる関係上、Amazon.co,.jpで購入した電子書籍英語版の"Kindle for PC"で読むことができなかった。

まだまだアプリとしてはこなれていない感じはあるけど、読めるという事実は非常に大きい。

 

 

で、Windowsタブレットは実際の所どうなの?ってところ。
タブレットとしては、やはりAndroidタブレットiPadの方がこなれている。使えるアプリが充実しているし、タブレット向けのOSであるだけあって、操作のしやすさはこちらの方が断然上。

現状のWin8.1だと、普通にタブレットとして使っていくなら、アレコレ不満が出てくるんではないかなと。
 
じゃあ、どういう人はWindowsタブレットを買えば幸せになるか。
■ビジネスで使う人
Windowsネイティブのソフトウェアが使えることは非常に大きなメリット。特にOffice系アプリケーション。AndroidiOSでもOfficeファイルを開けるとはいえ、やはり純正Officeを使うことができるのは強い。
■パソコン周辺機器でカスタマイズしながら使いたい
Windows用のドライバとUSB-OtGケーブルさえあれば、今までパソコンで使ってきた周辺機器がそのまま使える。キーボードやマウス、モニタといった入力機器、プリンタやスキャナ、指紋認証ユニット、Felicaリーダー、バーコードリーダーなどなど。Android/iOSタブレット用と比較して価格もこなれているし種類も多い。
■提督
普通にFlash使えるタブレットは現状Windowsのみですし。
 
■ネットやメールなどのライトユース
 AndroidiOSのほうが操作しやすくイライラしない。
■専用ケースなどでかっこよく使いたい
 iPad買って下さい
■ゲームをやりたい
 Windows用のゲームはスペック上動かすことが難しいので除外したとして、パズドラとかツムツムとかやりたい人はAndroid/iOSへ。
 前述もあるけど、現状Kindle/kinoppyぐらいしか対応してない。アプリもこなれてない。



最後にオススメできそうな機種を何個かあげてみる。

ASUS Vivo Tab note 8(R80TA-3740S)

先日発売されたモデル。2014年に発売されたモデルから、OSをwith Bingに変更して価格を下げた。
・怪しくないメーカー(ここ重要)
ワコム製デジタイザ
・ストレージが64GB
・Office Home and Business付属
・CPUがZ3740
 

ドスパラ Diginos DG-09IW
ドスパラWinタブレットの中で中位になるモデル。ストレージは32GBだけど、液晶の解像度が高め。その他スペックは平均的。
・8.9インチ1920x1200液晶
・ショップブランドだけど、キーボード付保護ケースが売っている
・オプショナル保証(物損水濡れ、3年保証)をつけることができる
 
 
テックウインド CLIDE 9(3G081i)


テックウインドの8.9インチタブレットソフトバンクコマース扱いのCLIDE8.9と似たような名前ですが、こちらはストレージが64GB、3G-WAN内蔵、GPSあり、カメラの画素数が若干上。

・貴重な安めのSIMフリーモデル(ただし3G)
・8.9インチ1920x1200液晶
・ストレージ64GB


EPSON TB-01S
エプソンのWinタブ。値段の割に、Office搭載、デジタイザもついてくる。オプション品として、デジタイザが収納できる専用カバーやキーボードも買える。
・Office Home and Business搭載
・デジタイザ付
・値段が安め